美爪育成サロン  Lapis Lazuli

専門家による正しい甘皮ケアで理想の爪へ!

ホットペッパーからの予約はこちら ご質問は公式LINEから

専門家による正しい甘皮ケアで理想の爪へ!

専門家による正しい甘皮ケアで理想の爪へ!

2024/01/27

日々の手入れの中で、忘れがちなのが爪の甘皮ケアです。しかし、正しい方法で行えば、理想の爪を手に入れることができます。そこで、今回は専門家による正しい甘皮ケアの方法をお伝えします。大切な手の美しさを保つために、ぜひ参考にしてください。

目次

    1. オフィスでもできる!甘皮ケアの基本を知ろう

    自爪育成サロンで働くスタッフや、オフィスでパソコン作業をしている人など、誰でも簡単にできる甘皮ケアの基本をご紹介します。まずは、甘皮を柔らかくしましょう。爪に付いた余分な皮膚をカットする前に、お湯に浸して10分ほど保温すると柔らかくなります。そして、甘皮プッシャーを使って優しく押し上げるように甘皮を整えましょう。どうしても切りたい場合には、専用のニッパーを使用して行うことをおすすめします。また、甘皮油やハンドクリームで保湿することで、乾燥を予防することも大切です。定期的なケアで、キレイな爪を手軽に手に入れましょう。

    2. 爪に負担をかけずにきれいな甘皮のケア方法

    自爪育成サロンでは、爪の健康管理を中心にお客様に最適なサービスを提供しています。その一つが、爪に負担をかけずにきれいな甘皮のケア方法です。甘皮は爪周りの皮膚であり、爪からの栄養を取り込む重要な役割を持っています。しかし、キューティクルリムーバーなどの強い薬剤を使用すると、甘皮を傷つけることがあります。 自爪育成サロンでは、甘皮をカットすることはせず、手順を重視したケア方法を提供しています。まず、甘皮ケアオイルを塗り、軽くマッサージすることで柔らかくします。次に、専用の甘皮プッシャーで甘皮を徐々にプッシュアップしていきます。皮膚を傷つけないように、ゆっくりと行うことが重要です。最後に、余分な皮膚を専用のハサミでカットし、完成です。 こうして行う甘皮のケアは、爪に負担をかけることなく、滑らかに仕上がります。また、甘皮を傷つけることがないため、感染症のリスクも軽減できます。自爪育成サロンでは、甘皮のケアに力を入れ、お客様の爪の健康をサポートしています。

    3. お風呂場でのケアも重要!正しい甘皮除去方法とは?

    自爪育成サロンに通っている方は、日々のケアを欠かさず行っていることと思いますが、お風呂場でのケアも重要です。特に、甘皮のお手入れは、自爪の健康を保つために欠かせません。 正しい甘皮除去方法とは、爪の生え際にある厚みのある皮膚である外甘皮を、ガーゼ等でやさしく除去することです。ただし、過剰な除去は、皮膚が傷ついてしまい、感染症を引き起こす原因となりますので、注意が必要です。 また、タオルやスポンジ等で強く擦り過ぎると、甘皮を傷つけ、爪を剥がしてしまうことがあるため、注意が必要です。お風呂場は湿気が多く、皮膚が柔らかくなっているため、傷つけやすい状態にあるといえます。 甘皮のお手入れには、保湿も重要です。保湿クリームなどを使用して、乾燥を防ぎ、爪周りの皮膚をしっとりと保ちましょう。また、爪の油分を保つために、オリーブオイルやホホバオイルなどの自然素材を使用するのもオススメです。 自宅でのケアに加えて、サロンでのトリートメントもおすすめです。専門的なケアで、爪と甘皮の健康を保ちましょう。

    4. 爪を傷つけない甘皮ケアに必要なアイテムとは?

    自爪育成サロンでは、健康的な自爪を育てるために、甘皮ケアが欠かせません。しかし、甘皮を剥がしすぎると、爪を傷つけてしまうこともあります。そのため、爪を傷つけない甘皮ケアに必要なアイテムをご紹介します。 ①甘皮ケア用のクリーム 甘皮にたっぷり塗って、切りやすくすることができます。また、保湿効果もあるので、乾燥が気になる方にはおすすめです。 ②甘皮ワンド 細かい作業がしやすく、爪を傷つけずに甘皮を剥がすことができます。毛先が柔らかいものを選ぶと、より使いやすくなります。 ③角質除去器 爪の甘皮だけでなく、足の角質や手のひらの荒れた部分など、全身のケアに使えます。爪に使う場合は、角質を削るのではなく、軽くこすり落とす程度にしましょう。 ④ネイルオイル 甘皮が剥がれた後、保湿するために使うことができます。また、爪を栄養補給する効果があるため、爪の健康維持にもつながります。 これらのアイテムを上手に使い、爪を傷つけずに甘皮ケアを行いましょう。自爪を健康的に育てることができれば、美しいネイルを楽しむことができます。

    5. 理想の爪を目指すなら、ここがポイント!甘皮ケアのトラブル解決法

    自爪育成サロンに通うのは、理想の爪を目指すという方が多いです。しかし、爪が短い・割れやすい・甘皮が切れてしまうなどのトラブルに悩む方も少なくありません。そこで、甘皮ケアのポイントをご紹介します。まず、爪周りの甘皮を削り過ぎないようにしましょう。甘皮があることで、爪は保護されるため、適度な量を残すことが大切です。また、甘皮を切り過ぎてしまうと痛みや出血も引き起こします。次に、爪周りの保湿も忘れずに。甘皮が乾燥すると硬くなってしまい、切れやすくなります。保湿剤を使って、しっかりケアしましょう。そして、爪には栄養が必要です。ビタミンEや亜鉛などの栄養素を含んだ食品を摂取することで、健康的な爪を育成することができます。これらのポイントを意識して、甘皮ケアをしっかりと行い、理想の爪を手に入れましょう。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。